脱毛方法

鹿児島市内にはミュゼプラチナムがあります。

 

ミュゼプラチナムの脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する『S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)』を使用しています。

 

こちらのSSC方式だと、安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることが可能となっています。

 

脱毛後の仕上げに使うトリートメントは、プラセンタエキスを配合したミルクローションなので、美肌効果にも期待がもてますよ。

 

脱毛費用も低価格で受けやすくなっているので、これから脱毛をスタートしようと検討中の方は、ミュゼに通ってみてください。

 

脇+Vライン脱毛が安い

ミュゼで一番お勧めなのが、脇+Vラインのセット脱毛です。なぜお勧めなのかといえば、とにかく安いからです。他の脱毛サロンと比較しても圧倒的に安いです。

 

肝心の脱毛費用なんですが、なんとたった100円で受けることが可能となっています。しかも、1回100円ではなく回数無制限で100円なんです!

 

何度脱毛しても初回の100円だけでOK!ビックリすぐらい安いですよね。これだけ安いところは他を探しても無いはずです。

 

他の部位になるとまた費用も変わってくるんですが、脇+Vラインに関しては100円で受けることが出来るので、初めて脱毛をする方はまずこちらの格安プランを受けてみるのが良いですよ('ω')ノ

 

もちろん安いからと言って脱毛効果がないといった事もないので安心して下さい。

 

≫ミュゼ公式サイトはコチラ

 

グラン鹿児島店 店舗詳細
住所 鹿児島県鹿児島市中央町10 キャンセビル6F
営業時間 9:00〜20:00
定休日 休館日と同じ
アクセス ミュゼプラチナムグラン鹿児島店は、鹿児島中央駅東口から徒歩5分のところにあります。JR鹿児島本線・日豊本線・指宿枕崎線など、複数路線からアクセス出来るので通いやすくて便利です。

アミュプラザ鹿児島からも歩いていける距離にあり、ショッピングや食事・仕事帰りにも立ち寄りやすくなっていますよ。

 

私がミュゼで脇脱毛を始めたわけ

私が身体の中で脱毛をしたいところはどこかというと、ワキです。

 

ワキを自己処理する機会は意外と多いと思いますが、自分で完璧に自己処理をしたと思ってもなかなか確認がしにくい部位ですよね。

 

ワキは自分でじかに見ることができにくい部位ですし。鏡を通して見たとしても肉眼ではないので結局はじかに確認しているわけではありません。

 

処理したあと、きちんとしてあるはずと思っても実際には細かい部分が処理しきれていないのではないだろうかという不安がつきまといます。

 

特に夏は恐怖です。腕を水平に上げた時にTシャツの隙間からワキが見えてはいないだろうかと気がきではありません。

 

何か少し遠くにあるものを取る時や、異性と会って手を振るだけでも衣服の袖の隙間からワキが見えていないだろうか。

 

そして処理しきれていないかもしれないワキの毛が見えていないだろうかと、腕をあげる位置にも気を使います。

 

夏以外の冬や秋など、長袖を着る季節でも気は抜けません。異性と会い、服を脱ぐ機会があった時にとにかくワキの毛が気になって集中できなくなってしまいます。

 

自分のワキ毛がチクチクしていないだろうか。剃り残したかもしれないワキの毛を見つけられはしないだろうかと気が気ではありません。

 

また、冬は女友達と温泉に行く機会が一段と増えます。冬で長袖を着ているからと気を抜いて処理を怠っていた場合、服を脱ぐときには気を遣います。

 

そして温泉に入っている最中も気を抜けません。温泉では頭を洗う時に腕をあげるからです。

 

全てワキをさらしてしまう体勢にならなくてはいけないため、気を抜いて処理を怠っていたワキ毛を見つけられはしないだろうかとヒヤヒヤしながら温泉に入らねばならず、もちろんのこと楽しめるわけがありません。

 

女性というのは男性よりも美というものについてシビアです。見つけられたら最後、笑顔で接してくれていたとしても、いつまでも美意識の低い女として見られ続けます。

 

手や足なら気づいた時に、持ち歩いている携帯用のシェーバーを使ってトイレなどで処理することができますが、何せワキは上半身裸にならないと処理できず、トイレに入ってササっと処理できるような代物ではありません。

 

このような事柄から、脇の脱毛は絶対にしておくのがいいかなと感じています。

 

そこで調べてみたところ、ミュゼの脇脱毛は安い費用で受けることが出来たので、さっそくミュゼに通うことにしたんです。

 

ミュゼのグラン鹿児島店に通い始めたんですが、スタッフの方も丁寧に対応してくれて脱毛時の痛みもほぼありません。

 

ミュゼは通い放題となっているので、納得するまで通おうと思ってます。